ライプツィヒFWが試合で狙うバイエルンDFとは?「ズーレとはやりたくないが…」

コメント()
©Getty Images

RBライプツィヒのデンマーク代表FWユスフ・ポウルセンは、バイエルン・ミュンヘンのDFについて独自の見解を語っている。ドイツ『シュポルト1』が伝えた。

ライプツィヒは19日にバイエルンとアウェーで対戦する。リーグ戦1試合を挟むものの、現在それぞれ4位と3位につけており、上位直接対決となることは濃厚だ。スピードあふれる攻撃を持ち味とするライプツィヒだが、ポウルセンは避けたい相手を明かす。

「(ニクラス)ズーレとはやりたくないね。彼はとても1対1に強いんだ。彼がホッフェンハイムにいるときによく対戦したけど、難しかったね。とても良いセンターバックだね」

逆に対峙する相手がマッツ・フンメルスであれば、優位に立てるとも語る。その理由はやはり「スピード」にあるようだ。

「彼の裏をとれば、スピードでアドバンテージを得られる。パートナーのティモ(ヴェルナー)も同じことを言うと思うよ。バイエルンが前からプレスをかけてくれば、裏に走るチャンスも生まれるだろう。そうなれば、より遅い選手を狙うだろうね」

注目の一戦は少し先となるが、個人でのマッチアップもクローズアップされることとなりそうだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
バルセロナ加入のボアテング、レアル贔屓の発言は「もう過去のこと。次のクラシコでゴール決めたい」
次の記事:
「本来ならボールを握りたいが…」森保監督、耐え忍んでの勝利に「1つのオプションができた」
次の記事:
スカウティング通りのCKからの得点…吉田麻也、分析スタッフを誇る「日本人は緻密」
次の記事:
開催国UAEがキルギスとの延長に及ぶ死闘制す!準々決勝では前回王者オーストラリアと激突/アジア杯
次の記事:
日本対サウジの一戦を『FOXスポーツ』が採点…最高点は吉田&冨安のCBコンビ!
閉じる