ユーヴェGK、C・ロナウドの助言を明かす「イグアインのPKは低くて強い」

コメント()
Getty
ユヴェントスのヴォイチェフ・シュチェスニーはゴンサロ・イグアインのPKを止めることができた理由を語った。

ユヴェントスに所属するポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーが、11日のミラン戦終了後、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、試合中のFWクリスティアーノ・ロナウドとのやり取りを明かした。

11日に行われたミラン対ユヴェントス戦の38分、1点をリードしていたユヴェントスはDFメディ・ベナティアのハンドにより、PKを献上してしまう。昨シーズンまでユヴェントスでプレーしていたFWゴンサロ・イグアインがキッカーに名乗りを上げると、レアル・マドリー時代の元同僚であるC・ロナウドがシュチェスニーに近寄って何かを伝えた。ゴール左を狙った低い弾道のボールはGKヴォイチェフ・シュチェスニーがかろうじて触ると、左のポストを叩いて外れた。ユーヴェ守護神は、このときのポルトガル代表FWとのやり取りを明かした。

「PK前にC・ロナウドから何を囁かれたか? イグアインは低く強い球を蹴るという話さ。僕が1年間、ユヴェントスでプレーしたことを彼は知らないのかもしれない。お互いを良く知っているから上手く行った。大体、あのゾーンに蹴ることを知っていたしね。それにC・ロナウドからは球が強いので先に動くように言われた。クリスティアーノも彼のことを良く知っているね」

昨シーズン限りでユヴェントスを退団したレジェンドGKジャンルイジ・ブッフォンの後継者として、背番号「1」を託されたシュチェスニー。「ブッフォンの後釜を務めるのは簡単ではないが、強固な守備陣からかなり助けてもらっている」と語っている。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる