ユヴェントスSDが語るC・ロナウド「素朴であり謙虚。過去の王者と違いはない」

コメント()
Getty Images
ユヴェントスのファビオ・パラティチSDがクリスティアーノ・ロナウドについて語った。

ユヴェントスのファビオ・パラティチSD(スポーツディレクター)が、イタリア紙『トゥット・スポルト』のインタビューに応じ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて見解を示した。

今夏、ユヴェントスはレアル・マドリーから世界最高峰のFW、C・ロナウドを獲得し、世界中の注目を集めた。ユヴェントスにおいて、ポルトガル代表FWの獲得構想の中心人物であったパラティチSDが移籍の舞台裏について明かした。

「ロナウドは当初から決意が固く、交渉成立に向けて、疑念は一切なかった。彼はユヴェントスのユニフォームを身にまとうことを希望していた。私は長年にわたる経験上、王者が下した決断は変わらない、後戻りすることはないと知っていた。それにレアル・マドリーやユヴェントスのようなクラブの間では、より容易になる」

またユーヴェのSDは、C・ロナウドの人柄についても印象を語っている。

「彼は素朴であると同時に、フオリクラッセ(規格外の選手)に特有の謙虚さを持ち合わせており、驚かされた。だが正直なところ、驚きでもなかった。これまでユヴェントスに在籍したことのある王者たちは、誰もがこのような感じだったからだ。ロナウドは相手がチームメートや用具係、ドクター、広報部であろうと飾り気なく、分け隔てなく接する。彼と(リオネル)メッシは世界最高峰の選手だが、ロナウドはユヴェントスのスピリットに完璧にマッチしている」

最後にパラティチSDは、ユヴェントス独特の家族のような雰囲気をC・ロナウドも気に入ってくれていると明かしている。

「我々のクラブには愛がある。家族のような雰囲気で、長年、幹部や選手を通じて代々受け継がれてきた。ユーヴェでは選手に少々、愛情を注ぐようにしているが、この気配りが選手は嬉しいようだ。C・ロナウドもすでにこの事に気づき、喜んでくれているよ。『ユヴェントスには特別なものがある』と言ってくれた」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
昌子源が公式戦2試合連続フル出場…トゥールーズが延長PK戦を制しフランス杯16強進出
次の記事:
カタールからの関心も、中島翔哉の選択肢はあくまで欧州のみ…本人が明言
次の記事:
未だ行方不明のカーディフFW…古巣ナント指揮官ハリルも悲痛「最悪の事態だと思われる」
次の記事:
ミラン、43億円で“レヴァ2世”獲得決定か…イグアインのチェルシー移籍も間近に
次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
閉じる