ミランSD、アンチェロッティ招聘の噂を一蹴「彼より若く、同等に有能な監督がいる」

コメント()
Getty
マッシミリアーノ・ミラベッリSDはヴィンチェンツォ・モンテッラ監督を信じている。

ミランのマッシミリアーノ・ミラベッリSD(スポーツディレクター)はカルロ・アンチェロッティ監督の招聘の可能性を否定した。イタリアメディア『メディアセット』が28日、報じている。

チャンピオンズリーグ(CL)でパリ・サンジェルマンに0-3と完敗を喫したバイエルン・ミュンヘンのカルロ・アンチェロッティ監督が28日に電撃解任された。一方、ミランも24日に行われたサンプドリア戦でゴールをこじ開けることができず、格下に0-2と完敗しており、指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラの手腕を疑問視する声が上がっていた。

しかしながらミラベッリSDはヨーロッパリーグ(EL)リエカ(クロアチア)戦前にインタビューに応じ、過去にミランやレアル・マドリーを率いてCL優勝を3度果たした名将招聘の可能性を否定している。

「(アンチェロッティの解任は)残念なことだ。だがウチにはアンチェロッティよりも若く、アンチェロッティと同じくらい有能な監督がいる。彼を100%信頼しているし、できる限り支える。モンテッラのプロジェクトを信じているので、最後まで見届けたい」

なおアンチェロッティについて、「行く先々のトップリーグにおいて、世界最高峰の指揮官の1人であることを証明した」と述べ、過去に4大リーグ制覇も成し遂げた名将を称えている。

閉じる