ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

マンチェスター・UがB・フェルナンデスを熱望も…スポルティングは70億円程度を要求か

19:50 JST 2019/07/04
Bruno Fernandes Sporting

マンチェスター・ユナイテッドは、スポルティング・リスボンのブルーノ・フェルナンデス獲得を強く望んでいるようだ。イギリス『スカイスポーツ』が伝えている。

2018-19シーズンの低迷を受け、今夏の移籍市場で大型補強を敢行することが予想されるマンチェスター・U。すでにスウォンジー・シティからダニエル・ジェームズ、クリスタル・パレスからアーロン・ワン=ビサカを獲得しているが、まだまだ補強は止まりそうにもない。

この6カ月間でマルアン・フェライニとアンデル・エレーラを失ったオレ・グンナー・スールシャール監督は、今夏に中盤の補強を目指す。中でも2018-19シーズンにポルトガルの地で全公式戦53試合に出場して32ゴールをマークするなど大きなインパクトを残したフェルナンデスをメインターゲットに据えているようだ。

そして2日、フェルナンデスの代理人がイギリスに渡り、マンチェスター・Uの幹部と話し合いの場を持った模様。その中で、スポルティングが同選手の移籍金として5000万ポンド(約68億円)以上を求めていることを伝えたとされている。

昨夏に5年契約を結んだフェルナンデスの契約解除金は3100万ポンド(約42億円)に設定されており、この額のオファーを提示されれば、同選手は500万ポンド(約7億円)近くを支払う形で退団できるようだ。しかし、スポルティングにこの程度の金額で売却する意思はないと考えられている。

また、マンチェスター・Uはフェルナンデス以外にも、ニューカッスル・ユナイテッドのショーン・ロングスタッフなどにも興味を持っているという。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です