ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

ペップ、恩師率いるチェルシーを選んだジョルジーニョに理解「シティに来れば間違いだっただろう」

19:20 JST 2018/07/23
Pep Guardiola Man City
土壇場でイタリア代表MFの獲得に失敗したグアルディオラ監督だが失望はないと話した。

ペップ・グアルディオラ監督は、チェルシーに移籍したイタリア代表MFジョルジーニョがマンチェスター・シティを選んでいれば大きな失敗になっていた可能性があったと考えているようだ。

今夏、ナポリからマンチェスター・Cに加入することが目前まで迫っていたジョルジーニョ。しかし、チェルシーが元ナポリのマウリツィオ・サッリ監督を招へいしたことで、土壇場になって5800万ユーロ(約76億円)で新シーズンからスタンフォード・ブリッジでプレーすることが決まった。

突如移籍が破談したことを受け、マンチェスター・Cはプレミアリーグのライバルチームにジョルジーニョを売却したナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長に怒り心頭。しかし、グアルディオラ監督は、選手自身が行きたいクラブに行ったのだから何も問題はないと会見で話した。

「確かに我々は獲得を試みたが、別に失望などはしていない。選手たちは自分の行きたいところに行けばいい。彼がマウリツィオとともにチェルシーに行きたいと考えている時に我々の下に来ることを選んでいれば、彼自身にとっても、我々にとっても大きな過ちになっていただろう」

「しかし、イングランドのフットボール界が素晴らしい選手を手に入れたことは間違いない。彼の成功を祈っている」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ