ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

フランスとクロアチアが世界一を懸けて激突!大手ブックメーカーの勝敗予想は?

11:52 JST 2018/07/15
フランス対クロアチア
決勝のフランスとクロアチア。大手ブックメーカーは、両国の力関係をどのように見ているのだろうか。

ロシア・ワールドカップは7月15日に大会最終日を迎える。最終日は、決勝でフランスとクロアチアが対戦する。大手ブックメーカーは、両国の力関係をどのように見ているのだろうか。

準決勝で、フランスはベルギーと対戦。両GKの攻守により前半はスコアレスで終了した。試合が動いたのは後半6分。サミュエル・ユムティティが先制すると、フランスはそれ以降強固な守備に徹し決勝進出を決めた。

一方のクロアチアはイングランドと対戦。前半5分にイングランドが先制するも後半23分にクロアチアがゴールし、振り出しに戻った。その後一進一退の攻防の末延長戦に突入し、延長後半4分にクロアチアがゴールし、決勝進出を決めた。

気になるオッズだが、7月15日現在『bet365』、『ウィリアム・ヒル』、『dabblebet』共にフランスの有利を予想。3社共にフランスの勝利に「1.9倍」というオッズを付けている。

一方のクロアチアの勝利は『bet365』が「5.0倍」、『ウィリアム・ヒル』と『dabblebet』は同じ「4.5倍」というオッズを付けている。

下馬評どおりフランスが白星を手にして優勝するのか。それとも、クロアチアが意地を見せて勝利を手にするか。フランスvsクロアチアは、日本時間7月15日24時にキックオフを迎える。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ