フランクフルト、連敗で長谷部誠には最低評価…決勝弾のやり玉に

コメント()
(C)Getty Images

フランクフルトに所属する元日本代表MF長谷部誠は、連敗の槍玉に挙げられているのかもしれない。

フランクフルトは8日、ブンデスリーガ第14節でヘルタ・ベルリンと対戦。0-1と敗れて連敗を喫した。前節ヴォルフスブルクに敗れるまでリーグ戦7試合負けなしとしていたが、冬の中断期間が迫ったここに来てブレーキがかかる結果となっている。

そんな中、ドイツ紙『ビルト』では長谷部に対して「5」とチーム最低タイの評価に。寸評では「問題を抱えていた。失点の場面では高く飛べず、デュエルに敗れた。53分には(ダヴィー)ゼルケに決定機も許した」と酷評された。同じく「5」となったのはエースのアンテ・レビッチであった。

連敗したフランクフルトは5位に。13日にはヨーロッパリーグ・ラツィオ戦もある中、チームと長谷部は立て直すことができるだろうか。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
元Jリーガーのドゥンビアが値千金同点弾…アトレティコをアウェーゴールで上回り、ジローナが国王杯8強へ
次の記事:
中島翔哉にカタール王者への移籍話が急浮上?「すでにクラブ間合意」とポルトガルで報道
次の記事:
ドルトムント、バイエルン移籍を“禁止”?主力選手のライバルへの流出を阻止か
次の記事:
“悪童”バロテッリが酒井宏樹の同僚に?今冬のマルセイユ行きが濃厚に
次の記事:
最多優勝対決はユヴェントスに軍配!C・ロナウド弾でミランを撃破/スーペルコッパ・イタリアーナ
閉じる