「ファンとともに良いパフォーマンスができた」エメリが逆転でのダービー勝利を喜ぶ

コメント()
Getty Images
一方で、アーセナル指揮官はこの試合を欠場したエジルの状態についての詳細を控えた。

アーセナルのウナイ・エメリ監督は、トッテナムを逆転で下した一戦を振り返った。

2日に行われたプレミアリーグ第14節でアーセナルはホームにトッテナムを迎える。開始早々に得たPKをピエール=エメリク・オーバメヤンが沈めて先制に成功するも前半のうちに逆転を許す。しかし、56分にオーバメヤンがこの日2点目を挙げて同点に追いつくと、その後74分にアレクサンドル・ラカゼット、77分にルーカス・トレイラがゴールを奪い、4-2でアーセナルがノースロンドンダービーを制した。

トッテナムに逆転勝利を収めて公式戦19戦無敗としたアーセナルを率いるエメリ監督は、イギリス『スカイスポーツ』で試合について口を開いた。「ここに集まったサポーターが作り出した雰囲気はとても良く、彼らは我々を後押ししてくれた。この試合はサポーターにとっても、我々にとっても重要な意味を持つ試合だ」

「前節にチェルシーを下したトッテナムの戦いを見たが、彼らはサポーターとともに非常に素晴らしいパフォーマンスを見せていた。彼らとの試合は簡単ではなかったが、我々もサポーターとともにポジティブなパフォーマンスができた」

また、アーロン・ラムジーとラカゼットを後半早々に起用したことについても同指揮官は触れた。「ピッチ上に何か違うものが必要だと思ったから、1人目を入れ替えた。アーロンはダービーのことをよく知っているし、我々には彼のスピードが必要だった。2人目はラカだ。彼は後半のチャンスをものにしてくれた」

一方で、この試合を欠場したメスト・エジルに関しての質問に同指揮官は「彼は背中に痛みがある」とのみ回答。しかしそれ以上の詳細については「私にはわからない」とどれぐらいの期間離脱するかなどの詳細については明言を避けた。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
柴崎岳、2戦消化で連係面の上積みを実感「公式戦での日本代表というのが出てきた」
次の記事:
堂安律「この前の試合より次の試合のほうが良いプレーができる」アジアカップ中の成長に意欲
次の記事:
ケイン&ソンが不在もトッテナムに補強の意思なし?ポチェッティーノ「他の選手にとって大チャンス」
次の記事:
3年半経ってもファン・ハールへの恨みを忘れず?ディ・マリア「おかげでPSGで輝きを取り戻せた」
次の記事:
大迫勇也、復帰のタイミングは?ブレーメン監督が本人からの報告を明かす「すべてオーケー」
閉じる