ピルロ氏が選ぶ史上最強の6人!選んだのはメッシでもC・ロナウドでもなく…

コメント()
Getty Images
アズーリの攻撃を長く指揮してきた司令塔が6人制サッカーでの史上最強メンバーを発表した。

イタリア代表のOBであるアンドレア・ピルロ氏は、6人制サッカーにおけるベストメンバーを選んだ。『Goal』のインタビューで語っている。

3大会連続でワールドカップ出場を果たしたアズーリの伝説的司令塔は、過去のW杯での実績を基に6人制サッカーにおける史上最強メンバーを発表した。

「ゴールキーパーはジャンルイジ・ブッフォンだね。ブッフォンは史上最高のGKだよ。最高だと考えられる理由は20年以上も高いレベルを保っていることさ」

「ディフェンダーにはパオロ・マルディーニを選ぶよ。そしてミッドフィルダーには、もちろん自分を選ぶさ」

しかし、攻撃陣にはここ10年近くバロンドールを独占しているリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの2人の名前が入らなかった。

「攻撃陣にはブラジルのロナウドとディエゴ・マラドーナ、ペレを並べるね」

Andrea Pirlo Marcel Desailly Harry Kewell Uber Eats

そして、2006年のドイツW杯では優勝を果たした元ユヴェントスMFは当時の心境を明かした。

「本当に信じられなかったよ。ワールドカップで優勝することはサッカー選手としてはこれ以上ない出来事さ。おそらく人生の中で最高の瞬間だった」

PK戦までもつれ込んだ決勝のフランス戦では、優勝に気づかないほど緊張していたようだ。

「あの瞬間はすごい緊張に包まれていたよ。(ファビオ)カンナバーロに抱きつきながら、自分たちが優勝したのか、(ファビオ)グロッソはPKを成功したのかを確認していたのさ。プレッシャーが大きすぎて状況を理解できていなかったんだ」

そして、グループリーグ敗退で終わった2014年ブラジルW杯ではチームの調子がよくなかったと告白した。

「イタリア代表が2010年W杯に向かったときはベストコンディションではなかったんだ。私もケガをしていて、グループリーグ最終節スロヴァキア戦に20分出ただけさ。ブッフォンも初戦でケガをして、それ以降はプレーできなかった。イタリアにとってはもったいなかったね」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる