バイエルン移籍のゴレツカがシャルケファンへ頼んだ願い「僕の決断を受け入れる必要はないけど…」

コメント()
Getty Images
ゴレツカが古巣となるシャルケのファンへメッセージ。

バイエルン・ミュンヘンへの移籍が発表されたドイツ代表MFレオン・ゴレツカは、自身のフェイスブックでシャルケファンへメッセージを送った。

ゴレツカはかねてよりバルセロナやリヴァプール、バイエルンといったトップクラブへのステップアップへのステップアップがうわさされていたが、19日に正式発表。6月30日から4年契約でバイエルンへと加わることが明らかになった。

移籍金ゼロのフリー移籍に加え、国内のライバルクラブへの移籍のためファンからの反発は小さくない。そこで、ゴレツカは以下のようなメッセージをファンに届けた。

「皆の失望は理解できる。今はどんな説明も受け入れられないだろう。でもさよならは言いたくないし、後半戦も僕はシャルケの選手だ。皆は僕が常に全力を尽くすとわかっているはずだ。シャルケのCL復帰とポカール優勝に貢献したい。ここ数日間、首脳陣のクレメンス・テンニエス、クリスティアン・ハイデルやドメニコ・テデスコと話した。彼らは特に僕を残したがっていたから、残念がっていたね。ここで過ごした5年はずっと心に残り続けるだろう」

「皆には一つのことをお願いしたい。僕の決断を受け入れる必要はないけど、チームにとって難しいような状況にはしないでほしい。僕らには達成したい大きな目標があるからね」

▶ブンデスリーガを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる