ノイアー、ホームでのリーグ戦5試合ぶり白星に安堵…コバチ監督が与えた変化は?

コメント()
Getty Images
ニュルンベルクをホームで退けたバイエルン。

バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが、ホームで久々の勝利を挙げてホッと胸をなで下ろした。

バイエルンは8日、ブンデスリーガ第14節でニュルンベルクと対戦。ロベルト・レヴァンドフスキの2ゴールなどで3-0と勝利を飾った。バイエルンにとってはホームでのリーグ戦5試合ぶりの白星となっている。ノイアーはまずはホッとした率直な気持ちを明かした。

「今日はうまくいったし、勝利に値した。またホームで勝利することは重要だった。いい感じだよ」

また、ニコ・コバチ監督がチームに与えた変化については「多くは言えない」としつつ、次のように語った。

「僕らはポゼッションをしたかったし、ニュルンベルク相手にはそういう展開になるともわかっていた。セットプレーについても話していた。それでコーナーから先制できたね。ハーフタイムにも『このプレーを続け、集中を高く保とう』と話したよ」

なお、勝ち点3を加えたバイエルンは暫定ながら2位に立っている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
日本に敗れたサウジアラビア、ピッツィ監督が退任「この敗戦から学んでいく」
次の記事:
モウリーニョ、エメリにエジルの指導法を伝授「愛情と厳しさの均衡を見つけなければ」
次の記事:
「練習どおり」。冨安の決勝弾をCKからアシストした柴崎岳、チームの成長に手ごたえ
次の記事:
主将の吉田麻也、殊勲の決勝弾を挙げた冨安健洋を称賛「正直、彼に驚いた」
次の記事:
「後ろは我慢して…」フル出場の遠藤航、プレッシャーも力に変えてベトナム戦へ
閉じる