ナポリ会長がカバーニの再獲得に乗り出す厳しすぎる条件とは?

コメント()
Getty

ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は、パリ・サンジェルマンのFWエディンソン・カバーニを再度獲得する条件について明かしている。

ナポリとパリ・サンジェルマンは今シーズン、チャンピオンズリーグのグループCで同居。対戦時にデ・ラウレンティス会長はカバーニについて「彼とは再び会えて嬉しいよ。抱きしめてロッカールームにも連れてきた」と話すなど、現在まで良い関係を築いている。

一方で、ナポリへと再び帰還させる可能性については否定的で、挑発的な言葉さえ用いている。

「シーズンが終わったとき、(カルロ)アンチェロッティがOKして、フリー移籍かレンタルでの移籍で、カバーニ自身も600~700万ユーロ(約7億7000万円~9億円)ほどの年俸という条件をのんでくれるなら、彼はナポリへと戻ってくるだろう」

事実上、獲得がないことを強調したナポリ会長。カバーニとパリ・サンジェルマンとの契約は2020年までとなっており、契約延長を望んでいないとも伝えられる。しかし、ナポリ復帰の可能性は現実的には低いかもしれない。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる