ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

ドルトムントの天敵ソン・フンミン、10試合8ゴールでCL敗退に追い込む

11:46 JST 2017/11/22
Son Heung-Min Tottenham
ドルトムントから逆転弾を挙げたソン・フンミン。ドイツの強豪を相手に相性の良さを見せている。

トッテナムに所属する韓国代表ウィンガー、ソン・フンミンがドルトムント戦の勝利に喜びを示した。

トッテナムは21日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節でドルトムントと対戦。アウェーで先制を許しながら、後半にハリー・ケインのゴールで同点に追いつくと、76分にはソン・フンミンの逆転弾が決まって勝利を収めた。トッテナムはCL5試合で4勝目を挙げている。

かつてハンブルガーSV、レヴァークーゼンでプレーしていたソン・フンミンは、ドルトムントとの相性の良さを見せ、10試合で8ゴール目。それについては、「ドルトムント戦での好成績は僕に自信を与えてくれる。こんな素晴らしいスタジアムでもゴールを続けられて感謝しているよ」と喜びを語る。

さらに、この一戦ではケインとツートップを組んで、揃って得点を挙げた。サイドを主戦場としてきたソンにとっては本職ではないが、ポジティブに捉えているようだ。

「多くを学んでいるところ。多くの素晴らしい選手がいるし、チームを助けてくれている。色んなポジションでプレーすることは僕にとってもプラスだよ。選手として成長できるからね。監督が僕にチャンスを与えてくれているんだ。もっと学んでいきたいね」

なお、ドルトムントは5試合で1勝も挙げられず、グループステージ敗退が決定。最終節の結果次第ではヨーロッパリーグ(EL)にも回れない可能性が出てきている。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。