トッテナムのケイン&ロリスが決勝トーナメント進出に安堵「PSVのおかげで…」

コメント()
Getty Images
主将のトッテナムGKはバルセロナに敵地で引き分けたチームを称えた。

トッテナムのハリー・ケインは、辛うじて決勝トーナメント進出を決められたことに安堵しているようだ。

11日に行われたチャンピオンズリーグ グループB最終節で、トッテナムは敵地でバルセロナと対戦。グループ敗退の可能性もあったが、1点ビハインドで迎えた85分にルーカス・モウラのゴールで辛うじて同点に追いつき、1-1で試合を終えた。インテルがPSVと引き分けたため、トッテナムの2位が確定し、グループ突破が決めている。

試合後、エースのケインは『BTスポーツ』で、決勝トーナメント進出が決まった喜びを語った。

「わずかなチャンスしかなかったし、ゴールキーパーはいくつかの良いセーブを見せていた。中々得点が入らなかったけれど、僕たちは何度もトライし続けた。最低でもドローの結果を得られるだけの試合ができたと思う」

「今はただ、突破を決められたことに興奮している。ありがたいことにPSVがドローゲームを演じてくれた。それに僕たちもバルセロナ相手のアウェイ戦で引き分けることができた。決して悪い結果ではないと思う」

また、キャプテンのGKウーゴ・ロリスは「PSVの手助けを受け取った。早い段階に失点したこのゲームはとても難しかったけれど、僕たちは基本に沿ってプレーできた。残念ながら勝利はできなかったけれど、まずはグループを通過できた。これが一番重要なことだ。チームのスピリットはファンタスティックで、相応しい結果だったと思う」とコメントを残した。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アーセナルレジェンド、ラムジーのユーヴェ行きは「吐き気を催す」 クラブを批判
次の記事:
カーディフ、クラブ史上最高額でナントからストライカー獲得…今季リーグ・アンで12ゴール
次の記事:
ファーディナンド、ジョルジーニョを糾弾 「走れない」「守備できない」「アシストできない」
次の記事:
モウリーニョが古巣のマンチェスター・Uに恨み節?「ペップやクロップにはサポートがあったが…」
次の記事:
ホームで強いアーセナル…チェルシー撃破にエメリもご満悦「このメンタリティをアウェイ戦でも」
閉じる