チャンスつかんだゲッツェ、1トップでの出場に「ゴール前で待つと難しくなるが…」

コメント()
(C)Getty Images

ドルトムントに所属するMFマリオ・ゲッツェがついにチャンスをつかんだ様子だ。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』が伝えている。

ゲッツェは今シーズン、ルシアン・ファーヴル監督に重用されない時間を過ごしていたが、24日のアトレティコ・マドリー戦で最前線に入ると、4得点の快勝に貢献。続くヘルタ・ベルリン戦でも先発すると、先制点をアシストするなど、得たチャンスを活かし始めている。

ゲッツェは1トップでのプレーぶりについてこのように語っている。

「どのようにプレーするかによるよね。ゴール前でボールを待ってヘディングでシュートすることを狙うなら、難しくなってしまうだろう」

また、ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケ会長は「ファーヴルがマリオの能力を信じていたのはわかっている」と語ると、ミヒャエル・ツォルクマネージャーもパフォーマンスに満足していることを語った。

香川真司のメンバー外が続く中、チャンスを得て結果を残したゲッツェ。同タイプの香川にとってはさらなる苦境が続く出来事となるかもしれない。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる