チェルシー、2018−2019のユニフォームは?ホーム、アウェー、サードが発表

コメント()
Getty
開幕を直前に控えたプレミアリーグ。注目のチェルシーのユニフォームを紹介。

間もなくプレミアリーグが幕を開ける。開幕を直前に控え、各ビッグクラブのユニフォームを紹介する。今回はチェルシー。

チェルシーはナイキがキットサプライヤーとなり、新ユニフォームを5月に発表。すでに昨季最終節でお披露目されており、新ユニフォームは80年代や90年代のユニフォームにインスパイアされた仕上がりとなっている。

チェルシー 2018-19 ホームユニフォーム

Eden Hazard Chelsea Lyon 070818

今季の新生チェルシーでも中心選手となることが期待されるアザール。伝統の青を守りつつ、全体的にシンプルな仕上がりとなっており、どの選手が着ても非常にクールだ。

David Luiz Chelsea

Willian Chelsea 2018-19

チェルシー 2018-19 アウェーユニフォーム

アウェーユニフォームは対照的な黄色のデザイン。今夏のプレシーズンから着用されている。

イエローのキットは1963年に初登場し、それ以降も何度かにわたり着用。中でもジャンフランコ・ゾラなどの活躍でカップ戦を優勝した90年代後半のキットはサポーターの記憶に強く残っており、リーグ優勝した2014-15シーズンのアウェーキットもイエローだった。 Chelsea 2018-07-28

チェルシーではすでに何度か見られてきたイエローのアウェーキット。首周りやスポンサーロゴ、メーカーロゴをチームカラーのブルーで彩った。首元の内側にはエンブレムのライオンを中心に、クラブの応援ソング「Blue is the Colour」の歌詞“Football is the game”の歌詞をプリント。 

2018-07-29-Chelsea-Jorginho

チェルシー 2017-18 ユニフォーム

なお、昨季のユニフォームデザインは以下の通り。目立った変化は横に走るラインのみで、昨季のほうがよりシンプルなものとなっている。

Eden Hazard Chelsea 2017-18

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる