チェルシー指揮官が語る、アザールをセンターフォワードに置く理由は?

コメント()
Getty Images

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は、エデン・アザールをセンターフォワードに置くことで守備面での働きも期待できると話している。

アザールは今シーズン、センターフォワードとして主にプレー。波に乗り切れないアルバロ・モラタやオリヴィエ・ジルーに代わって最前線に入っている。12日に行われたニューカッスル戦でもアザールはウィリアンの決勝点をアシストしている。

サッリ監督はアザール、ウィリアン、ペドロ・ロドリゲスといった小柄な3人を前線に並べたことについて「守備面でもバランスをもたらすことができた」と満足げだ。

「ここ6試合で我々は3失点しか許していない。それに一つはPKだ。守備面でよくやっていると思う。その理由の一つはエデンがそのポジションでプレーしていることだと思うね」

堅守を武器に4位につけるチェルシー。アザールの新境地開拓ととともにさらなる高みを目指す。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
長谷部誠に指揮官からの絶賛の言葉…「ケガするまでの2カ月半、ミスを1度も見なかった」
次の記事:
ベトナム指揮官が森保Jを警戒…サウジ戦も視察「彼らは欧州でプレーする選手たちばかりだ」
次の記事:
英から心配なニュース…アルゼンチン出身FWを乗せた飛行機が行方不明に。現場捜索も難航
次の記事:
韓国メディアが日本の主将・吉田麻也を称賛「貫禄のプレー。その存在感が一層明らかになった」
次の記事:
「この移籍にも運命を感じている」。山中亮輔、赤いユニフォームをまとう決意
閉じる