チェルシー愛を示すウィリアン、移籍否定し「新契約があれば嬉しい」

コメント()
Getty Images

ブラジル代表ウィンガー、ウィリアンは改めて自身の将来がチェルシーにあると強調した。

12日に行われたニューカッスル戦では決勝点を挙げたウィリアン。今冬に移籍の可能性も伝えられているが、「僕の将来はここにある」と話し、契約を全うする覚悟を示している。

「僕の契約は1年半残っているし、終わるまでは残りたい。クラブが新契約を提示するかはわからないけど、僕はここで集中している。新契約があったら嬉しいね。彼らが望むなら、僕も望むよ。5年半を過ごしてきて多くのタイトルを手にした。とても幸せだよ」

チェルシー愛を強く口にしたウィリアン。いまだチームにとって欠かせぬ存在であることは明らかだが、新契約は得ることができるのだろうか。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ブスケッツ、途中出場から勝利を導いたメッシを称賛「彼の登場で試合が完全に変わった」
次の記事:
バルセロナ、レガネス戦負傷交代のデンベレは左足首のねん挫…離脱期間は約1週間
次の記事:
槙野智章が語るウズベク戦のポイント「リスペクトしすぎても良くない」
次の記事:
長友佑都が語る日本代表でしか味わえない「ホクホク感」とは?ウズベク戦は「今後のターニングポイント」
次の記事:
バルセロナ、7連勝で首位を快走!温存されていたメッシが途中出場から勝利に導く/リーガ第20節
閉じる