ソラーリ&イスコの関係は修復不可能に…ソラーリにイスコ重用する考えなく、イスコはソラーリ辞任を期待

コメント()
OSCAR DEL POZO

レアル・マドリーのサンティアゴ・ソラーリ監督とMFイスコの関係は、完全に破綻してしまったようだ。スペイン『マルカ』が「イスコとソラーリ、解決策なし」との見出しで報じている。

ジュレン・ロペテギ前監督には重用されていたイスコだが、同指揮官が今季途中に解任となりソラーリ監督がチームを引き継ぐと、一気に出場機会を減らした。

ソラーリ監督はここまで16試合を指揮したが、イスコをレギュラーとして起用したのは2試合のみで、この26歳のMFよりもFWヴィニシウス、MFフェデ・バルベルデ、MFダニ・セバジョスら若手を優先的にピッチに立たせている。ソラーリ監督にとって、ボールを持ち過ぎるきらいがあるイスコは、自身にとって好ましい選手ではないことがうかがわれる。

『マルカ』によれば、ソラーリ監督とイスコの確執は完全なものになってしまったという。ソラーリ監督はイスコの立場を回復させるような行動を一切取っておらず、これに対してイスコは今季が終わるのを待ち、ソラーリ監督が指揮官ではなくなることに期待を寄せているようだ

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
次の記事:
柴崎岳、準々決勝で対戦するベトナムを警戒「ここまで上がってくるだけの力がある」
次の記事:
「チャレンジャー精神で臨む」森保監督、ベトナム代表を高評価。「明日も厳しい試合になる」
次の記事:
バルセロナ、デ・ヨング獲得へ個人条件で対抗…年俸20億円オファーを準備か
閉じる