39歳GKブッフォン、セリエA年間最優秀選手賞に…最優秀監督はナポリのサッリ

コメント()
(C)Getty Images
ユヴェントスのジャンルイジ・ブッフォンがセリエA年間最優秀賞を初めて受賞した。

イタリアサッカー選手協会(AIC)が主催し、セリエAの年間最優秀選手などを決める『グラン・ガラ・デル・カルチョ』の授賞式が27日、ミラノで行われた。2016-17シーズンのセリエA年間最優秀選手には、ユヴェントスの39歳GKジャンルイジ・ブッフォンが輝いた。

『グラン・ガラ』では、元イタリア代表監督らと約500名の選手を含む審査委員会が投票により、最優秀選手を決定する。

最優秀選手賞を受賞したブッフォンは「とても嬉しいし誇りに思う。このような賞を受賞したいと願っていた」とコメント。同僚を含むプロ選手の投票結果により、セリエA最高峰の選手として認定されたことを喜んだ。

最優秀チーム賞には、昨シーズン6年連続優勝を達成したユヴェントスが選出された。ユヴェントスの受賞は2012年以降6年連続となる。またユヴェントスからはブッフォンのほか、最優秀イレブンの一員としてDFダニエウ・アウベス、DFレオナルド・ボヌッチ、DFアレックス・サンドロ、MFミラレム・ピアニッチ、FWゴンサロ・イグアイン、FWパウロ・ディバラら合計7選手が選出されており、セリエA所属20チームのうち最多となった。なお最優秀イレブンにはこのほかDFカリドゥ・クリバリ(ナポリ)、MFマレク・ハムシク(ナポリ)、MFラジャ・ナインゴラン(ローマ)、FWドリース・メルテンス(ナポリ)が名を連ねた。

最優秀監督賞にはナポリのマウリツィオ・サッリが選出。最優秀審判員賞は昨シーズン限りで引退を決めたニコラ・リッツォーリ氏が受賞した。

▶セリエAを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる