スペイン指揮官L・エンリケ、NL敗退も満足げ「6試合を前向きに評価している」

コメント()
David Ramos
イングランドの後塵を拝し、グループステージ敗退。

スペイン代表を率いるルイス・エンリケ監督は、チームが見せたパフォーマンスに満足げな様子を見せている。

スペインはUEFAネーションズリーグでリーグAのグループ4に在籍。最終戦でイングランドがクロアチアに勝ったことで、次ラウンド進出は逃した。

同日ボスニア・ヘルツェゴヴィナとフレンドリーマッチで対戦し、1-0と勝利した後、ルイス・エンリケ監督はネーションズリーグ敗退についてこのように語っている。

「最後の4チームに残りたかったが、最も難しいグループの一つだった。それでも最初の2試合を終えたあとから軌道に乗ることができていた。セビージャでのイングランド戦と、ザグレブでチャンスを逃した」

「6試合は前向きに評価している。私が求めているものすべては、選手たちができなかったことはわかっているが、彼らの姿勢についてはうれしく思う。ハッピーだし、満足している」

なお、グループ4は、クロアチアを下したイングランドが逆転で突破。ベスト4に名を連ねている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる