スペイン代表初招集のチェルシーDF、落選したモラタに励まし「W杯の招集じゃない」

コメント()
スペイン代表のメンバーから外れたアルバロ・モラタについて、同代表に初招集されたマルコス・アロンソが語っている。

スペイン代表に初招集されたチェルシーDFマルコス・アロンソが、代表落ちしたチームメートのアルバロ・モラタについて語った。

25歳のモラタはチェルシー加入当初は正ストライカーとして活躍していた。しかし、最近は13試合連続で無得点と絶不調に陥り、フォワード起用されたエデン・アザールや、冬の移籍市場で加入したオリビエ・ジルーに押されてベンチスタートになる試合も増えていた。

そしてスペイン代表を率いるフレン・ロペテギ監督は、「W杯のメンバーとは関係ない」とフォローしつつも、親善試合のメンバーからモラタを外す決断を下した。

同僚のマルコス・アロンソは、今回選外となったモラタが落胆していることを明かし、ケガの影響で思うようなプレーができなかったチームメートの心情を察した。

「アルバロ(モラタ)は代表落選にショックを受けていたよ。ここ数カ月、彼は背中のケガに悩まされて本来の力を発揮できていなかったんだ。でもまだワールドカップに出場できる可能性は残されているし、クラブにとって彼が重要な選手であることは変わらないよ」

モラタが落選となった一方で、アロンソは今回が初のフル代表招集となった。27歳のウィングバックは初の栄誉に驚きを見せつつも、代表定着に意欲を見せている。

「チェルシーでのプレーに集中していたから、今回の招集には驚いたよ。ロペテギ監督はユース時代から僕を見てくれている人だから、彼の期待に応えたいね。自分の力を証明して、1秒でも長く代表でプレーできるようにベストを尽くすよ」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
バルセロナの哲学を壊しているのはGM?スカウティングの条件に“高身長”が含まれている模様
次の記事:
U-19日本代表タイを下し2連勝!U-20W杯出場を懸けた準々決勝へ進出
次の記事:
バルダーノ氏「レアルはC・ロナウド退団を冗談として受け止めた。監督代えても点取り屋はいない」
次の記事:
バイエルンOBのブライトナー氏、“怒りの会見”に失望「落胆している。想像できなかった」
次の記事:
イスコ「C・ロナウド?レアルにいたくなかった誰かのことで泣いてもしょうがない」
閉じる