ニュース ライブスコア
ラ リーガ

サンドロの売却を見込むマラガ、今夏一挙7選手を補強か...狙うはホセル、メレ、ロベルトら

21:56 JST 2017/06/21
GettyImages-666241022 barcelona malaga
FWサンドロ・ラミレス売却でクラブはおよそ7億円を得るとみられている。

マラガは今夏、補強に積極的な動きを見せそうだ。

マラガは昨季センセーショナルな活躍を見せたFWサンドロ・ラミレスを、この夏600万ユーロで売却することを見込んでいる。ミチェル監督はこの資金も利用して守備陣と前線を補強する考えだ。

GKカルロス・カメニの放出を望むマラガは、エスパニョールGKロベルト・ヒメネス獲得に動いている。すでに選手とは個人合意に至っており、残すはクラブ間合意のみ。一方でカメニはフェネルバフチェ(トルコ)移籍に向かっている。

守備陣では、昨年レスター・シティから獲得したDFルーカス・エルナンデスとCBでコンビを組む選手を探している。スポルティング・ヒホンのU-21スペイン代表DFホルヘ・メレ、ストーク・シティDFマルク・ムニエサが候補に挙げられているとされる。

最大の懸念材料はサンドロの抜ける前線だ。ポールポジションに立つのはストークFWホセル。スウォンジー・シティFWボルハ・バストン、ウェスト・ハムFWホナタン・カジェリ、ベティスFWアレックス・アレグリアにも関心を寄せている。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。