サウサンプトン、ハーゼンヒュットル氏を招聘へ…英メディアが大筋合意と報道

コメント()
Getty Images
ヒューズ前監督を解任したサウサンプトンはRBライプツィヒ元指揮官に再建を託すことになるようだ。

ラルフ・ハーゼンヒュットル氏がサウサンプトンの指揮官に就任することで大筋で合意に至ったとイギリス『スカイスポーツ』が報じた。

3日に成績不振を理由にマーク・ヒューズ前監督を解任し、今シーズンのプレミアリーグで2クラブ目となる監督交代に踏み切ったサウサンプトン。リーグ戦14試合を終えてわずか1勝の18位に沈むチームの再建を誰に託すのか注目が集まっている。

そんな中、ヒューズ前監督に見切りをつけたサウサンプトンがブンデスリーガでの経験があるオーストリア人のハーゼンヒュットル氏と交渉を進め、契約成立目前にまで迫っているようだ。

ハーゼンヒュットル氏は、昨シーズン終了までブンデスリーガのRBライプツィヒを指揮した。2016-17シーズンには昇格組ながらチームをリーグ戦2位に導き、チャンピオンズリーグ出場権を獲得。昨シーズンにはリーグ戦では6位に終わるも、ヨーロッパリーグでベスト8進出を果たした。

サウサンプトンはその他にも、キケ・サンチェス・フローレンス氏の招聘を検討。一方で、デイヴィッド・モイーズ氏、ナイジェル・ピアソン氏、カルロス・カルバリャル氏らプレミアリーグで指揮を執った経験のあるコーチらも候補に挙がっているようだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる