コロンビア勝利で日本代表に追い風か…ポーランド戦黒星でも決勝T進出の可能性

コメント()
©Getty Images
ロシアW杯グループHはポーランドの敗退が決定。2枠の決勝トーナメントへの切符は、日本、セネガル、コロンビアで争うことになった。

■決勝T進出の行方は最終戦に

24日にロシア・ワールドカップのグループH第2節の2試合が開催。初戦を白星で飾った日本とセネガルの一戦は2-2のドローで決着。もう1試合のコロンビアとポーランドは3-0でコロンビアが勝利を収めた。第2節を終えて決勝トーナメント進出が最も近いのはどのチームなのか。

まず、グループリーグ順位は2試合を終えて日本が勝ち点『4』で首位をキープした。セネガルも日本と勝ち点、得失点差、得点のすべてが同じだが、警告枚数の差により2位となった。(日本警告3、セネガル警告5)

なお、コロンビアに敗れたポーランドは日本戦を残してグループリーグ敗退が決定。コロンビアはセネガルとの直接対決で勝てば決勝トーナメント進出、引き分けても日本次第で突破が決まる。敗れた場合は、敗退が決定する。

1位:日本(勝ち点4、得失点差1)
2位:セネガル(勝ち点4、得失点差1)
3位:コロンビア(勝ち点3、得失点差2)
4位:ポーランド(勝ち点0、得失点差-4)※敗退決定

日本は28日にポーランドとグループリーグ最終節を戦い、セネガルとコロンビアも同日に対戦する。日本はポーランドに引き分け以上であれば、他試合に関係なく無条件での決勝トーナメント進出が決定する。その条件を以下に整理している。

■日本がポーランドに勝利した場合

日本は2勝1分で勝ち点『7』となり、もう1試合のセネガルvsコロンビアの結果に関係なく決勝トーナメント進出が決まる。

・セネガルがコロンビアに勝利した場合
日本とセネガルが突破決定。得失点差などで順位が決定

・セネガルとコロンビアが引き分けた場合
日本の1位で突破決定。セネガルが2位通過

・コロンビアがセネガルに勝利した場合
日本の1位で突破決定。コロンビアが2位通過

■日本がポーランドと引き分けた場合

日本は勝ち点『5』となり、もう1試合のセネガルvsコロンビアの結果に関係なく2位以内が確定。決勝トーナメント進出が決まる。

・セネガルがコロンビアに勝利した場合
日本は2位で突破決定。セネガルが1位通過。

・セネガルとコロンビアが引き分けた場合
日本とセネガルが突破決定。総得点、反則ポイントで順位が決まる。

・コロンビアがセネガルに勝利した場合
日本は2位で突破決定。コロンビアが1位通過。

■日本がポーランドに敗れた場合

日本は勝ち点『4』のままとなり、もう1試合のセネガルvsコロンビアの結果に左右されることとなる。結果次第では敗退の可能性も出てくる。

・セネガルがコロンビアに勝利した場合
日本は2位で突破決定。セネガルが1位通過。

・セネガルとコロンビアが引き分けた場合
セネガルが1位通過。日本とコロンビアが勝ち点で並ぶが、得失点で日本がコロンビアを下回るため、日本の敗退が決定。

・コロンビアがセネガルに勝利した場合
コロンビアが1位通過。日本とセネガルが得失点差、総得点などで2位を争う。

■日本が敗退となるシチュエーションは?

日本は敗退したポーランド相手に引き分け以上で終えれば、無条件で突破が決まる。仮にポーランドに敗れた場合に敗退の可能性が出てくる。

セネガルがコロンビアに勝利すれば日本の2位通過が決まるものの、セネガルがコロンビアに引き分けた場合は、勝ち点『4』でコロンビアと日本が得失点で争うが、コロンビアが得失点で勝るため日本の敗退が決まる。

広告

逆にコロンビアがセネガルに勝利すれば、日本とセネガルが得失点や総得点で争うことになり、場合によっては敗退の可能性も出てくる。

すべてが決まる最終戦は28日に開催。日本vsポーランド、セネガルvsコロンビアの2試合ともに23時にキックオフとなる。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる