コウチーニョが大腿負傷で最大3週間の離脱へ…24日のアトレティコ戦出場も微妙に

最終更新
コメント()
ブラジル代表としての2試合にも欠場することが決定的だ。

バルセロナは、フィリペ・コウチーニョが最大で3週間程度離脱することを発表した。

今シーズンここまで、リーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグ(CL)の全試合に出場するコウチーニョ。6日に行われたCLのインテル戦にもフル出場した同選手だが、どうやら左ハムストリングを負傷してしまったようだ。これにより、11月中に行われる試合への出場はほぼ絶望的となっている。

バルセロナは8日、クラブの公式ウェブサイトで「木曜日の朝に行った検査で、フィリペ・コウチーニョが左脚の大腿二頭筋に小さな損傷を抱えていることが判明した。2週間から3週間程度チームから離れることになるだろう」とブラジル代表MFの離脱を明らかにした。

11日のベティス戦はもちろんのこと、インターナショナルブレーク明けに行われる24日のアトレティコ・マドリー戦、さらに28日のPSV戦(CL)にも欠場する可能性がある。さらに、同選手は16日と20日にウルグアイ代表とカメルーン代表との対戦を控えるブラジル代表への招集が確実視されていたが、今回は見送られることになりそうだ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
W杯王者フランスに負傷者続出…ポグバ、マルシャル、ラカゼットら4選手が招集を辞退
次の記事:
8年連続ランクインも…“史上最高額の男”ネイマールが2018年『Goal 50』トップ20圏外に
次の記事:
元バイエルンDF、ファン・ハールは「クレイジー。前半で3-0とリードしていても…」
次の記事:
サラー、『Goal 50』で初の表彰台へ!2018年は世界3位に輝く
次の記事:
2019年からプレー可能のナスリが再びプレミアリーグへ…ウェスト・ハム加入が間近に
閉じる