グリエズマン、マンチェスター・U移籍の可能性を認める!「可能性は10段階で言えば6」

コメント()
Getty Images
母国テレビ局のインタビューで発言。

アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリエズマンが、マンチェスター・ユナイテッドに移籍する可能性があることを認めている。

母国フランスのテレビ局『TMC』のインタビューに応じたグリエズマンは、今後2週間の内に自身の去就が決まるとの見解を示し、ユナイテッド移籍の可能性を問われると「可能性はある」と口に。その可能性を10段階で表すよう求められると「10段階の6。6だね」と話し、「自分が話していることはしっかりと自覚している」と付け加えている。

フランス代表FWはまた、アトレティコに残留することも否定せず、その可能性については「10段階で7 」とコメント。一方で、アトレティコの宿敵レアル・マドリーに移籍する可能性は「0」として、移籍先候補がユナイテッドに絞られていることを示唆している。

なおグリエズマンとアトレティコは2021年まで契約を結んでおり、その契約解除金は1億ユーロに設定されている。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる