クルトワに続き、ナバスも負傷で離脱…大一番セビージャ戦でルカ・ジダンが先発か

コメント()
Getty Images

レアル・マドリーは、GKケイロル・ナバスが内転筋を負傷したことを発表した。

今シーズン、新加入のティボー・クルトワにポジション争いで敗れて出番を失うナバス。しかし、正守護神の負傷により、ここ3試合にフル出場している同選手だが、16日に行われたコパ・デル・レイのレガネス戦の後に内転筋を痛めたことが判明した。

18日、レアル・マドリーは「クラブのメディカル部門で行われた検査の結果、ケイロル・ナバスは右長内転筋の負傷と診断された」とコスタリカ代表GKの状態を発表。復帰までの期間等については明言しなかったものの、少なくとも今週末の一戦には欠場することが決定的だ。

レアル・マドリーは今冬に第3GKのキコ・カシージャをリーズ・ユナイテッドに放出。さらに、先日に腸骨筋を痛めたクルトワも今週にトレーニングに復帰したばかりとコンディションに不安を抱える。そのため、19日に行われる3位セビージャとの大一番に、経験面で不安を残すものの元指揮官ジネディーヌの愛息子、ルカ・ジダンがゴールを守ることになる可能性が高い。

今シーズン、多くの負傷者を抱えるレアル・マドリーは、現在トニ・クロース、ギャレス・ベイル、マルコ・アセンシオ、マルコス・ジョレンテが離脱中。さらに、GK陣にも離脱者が相次ぐなど、現在リーガ4位と波に乗れない同チームの苦難はまだまだ続きそうだ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる