オーストラリア対ペルーの試合日程と放送予定/ロシアW杯グループC

©Getty Images
2018FIFAワールドカップ・ロシアのグループリーグも佳境。最終戦となる第3戦を迎える。強い緊張感と疲労の中で、勝利への執念を見せるのはオーストラリア代表か、ペルー代表か。ここでは詳細な試合情報および両チームの注目選手を紹介する。

●試合日程と放送局と試合会場

日本時間6月26日23時(現地時間26日17時)フィシュト・スタジアム(ソチ)

放送局:NHK

●両チームのプロフィール

オーストラリア代表(4大会連続5回目)

FIFAランク40位(2018年5月)。大陸間プレーオフでホンジュラス代表を下し、W杯出場権を獲得した。プレーオフ後、アンジェ・ポステコグルー監督が退任。アジア最終予選でサウジアラビア代表を率いた、オランダ出身のベルト・ファン・マルバイク監督がチームを指揮する。

ペルー代表(9大会ぶり5回目)

FIFAランク11位(2018年5月)。南米予選は5位。ニュージーランドとの大陸間プレーオフを制し、実に36年ぶりとなるW杯出場権を手にした。主将でエースのFWパオロ・ゲレーロは、ドーピング違反により欠場の見込みだったが、一転出場可能になった。監督はアルゼンチン出身の60歳、リカルド・ガレカ。

●オーストラリア代表の注目選手

GKマシュー・ライアン(ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン/イングランド)

1992年4月8日生まれ、26歳。184センチ、82キロ。
欧州初挑戦となったクラブ・ブルージュ(ベルギー)で高い評価を得る。バレンシア(スペイン)、ヘンク(ベルギー)では不遇の時を過ごしたが、今季は正GKとしてシーズンを通じ、高いパフォーマンスを発揮した。若いながら、経験豊富。

MFトム・ロギッチ(セルティック/スコットランド)

1992年12月16日生まれ、25歳。188センチ、80キロ。
運動量豊富なトップ下。長短のパスを使い分けてチャンスを演出するだけでなく、自身もゴール前で得点を狙える。さらに、左足から放たれる強烈なミドルシュートは相手にとって脅威だ。今季リーグ戦は、ひざを負傷した影響もあり、やや不本意な結果に終わった。

MFミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド2部)

1994年8月3日生まれ、33歳。189センチ、87キロ。
トルコやイングランドで長くプレーするベテラン。中盤の底でプレーするが、空中戦の強さは頼もしい。近年は負傷の影響もあり、出場機会を減らしていたが、今季はリーグ戦でも出場機会を増やすなど、復調している。高いキャプテンシーを持つ。

●ペルー代表の注目選手

FWパオロ・ゲレーロ(フラメンゴ/ブラジル)

1981年1月1日生まれ、34歳。185センチ、82キロ。
“プレデター”の愛称を持つストライカー。バイエルンやハンブルガーSV(ともにドイツ)で活躍を見せた後、ブラジルでプレーしている。ドーピング違反により、ロシアW杯は欠場となる見込みだったが、逆転して出場が可能となった。

FWジェフェルソン・ファルファン(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)

1984年10月26日生まれ、33歳。178センチ、84キロ。
今季はロシアでプレーし、20試合に出場して10得点を記録。それ以前はPSV(オランダ)やシャルケ(ドイツ)でプレー。元日本代表DF内田篤人と右サイドでコンビを組んだ。代表では左サイドが主戦場。パオロ・ゲレーロとのコンビネーションに期待。

MFクリスティアン・クエバ(サンパウロ/ブラジル)

1991年11月23日生まれ、26歳。169センチ、61キロ。
ブラジルの名門・サンパウロで背番号10を背負うトップ下の司令塔。鋭いドリブルが主武器だが、パスセンスも抜群。さらにゴールも決められる万能型だ。欧州クラブからも注目されている逸材だが、今大会で大ブレイクとなるか。

●グループCのライバル

デンマーク代表(2大会ぶり5回目)

FIFAランク12位(2018年5月)。MFクリスティアン・エリクセン(トッテナム/イングランド)が、攻撃の司令塔を務める。守護神は、父親も代表守護神だったキャスパー・シュマイケル(レスター・シティ/イングランド)。北欧の名将、ノルウェー出身の64歳、オーゲ・ハレイデ監督が率いる。

フランス代表(6大会連続15回目)

FIFAランク7位(2018年5月)。監督は、1998年フランス大会の優勝メンバーの1人、ディディエ・デシャン。選手と監督、両方でのW杯制覇を目指す。FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー/スペイン)やMFポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)ら、タレントが豊富。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
レアルからドルトムントにレンタル中のアクラフ「ブンデスリーガの方がリーガより戦術的」
次の記事:
日本、強豪サウジアラビアに苦戦も1点リードで後半へ! 冨安健洋が代表初ゴール
次の記事:
混沌する得点王争いにユヴェントス指揮官「C・ロナウドにライバルの刺激は必要ない」
次の記事:
サウジ戦は武藤を1トップ起用!日本代表が先発を発表…右臀部痛の大迫はベンチから
次の記事:
札幌DF横山知伸、昨年末に脳腫瘍の摘出手術を実施…現在は復帰に向けて治療中「必ずピッチに戻ります!」
閉じる