エスパニョール監督、FK2発のメッシにお手上げ「ファウルしなければ懐に入られてしまうし…」

コメント()
Getty

9日のリーガ・エスパニョーラ第15節、エスパニョールは本拠地コルネジャ=エル・プラットでのバルセロナ戦を0−4で落とした。ルビ監督は試合後、フリーキック2発を叩き込んだFWリオネル・メッシにお手上げといった様子だった。スペイン『スポルト』が報じている。

バルセロナとのダービーで屈辱の敗戦を喫したエスパニョールだが、今回はフリーキック2発に加えて、FWウスマン・デンベレのゴールをアシストしたメッシにやられた格好だ。

ルビ監督はメッシを相手にすればファウルをすることが必要であり、しかしファウルをすれば同選手にフリーキックを決められるというに形に、やるせなさを覚えていた様子だ。

「メッシのFK? 世界中が目撃したことに対して、付け加えることはほとんどない」

「もしファウルをしなければ、懐まで入られてしまう。私たちは彼が中央を突破できないように試みた。ファウルを犯したとすれば、それはそうしなければいけないからだ。だが彼みたいなフリーキッカーを相手に、私たちができることなどほとんどないんだよ」

今季好調のエスパニョールだが、ルビ監督はバルセロナとの間にまだ大きな差があることを実感したという。

「私たちは彼らにほとんど抵抗できなかった。先制点と3点目は大きな打撃だったし、ほとんどうまくいかなかった。ポジティブなものを引き出せるという感覚は、どの瞬間にも得られなかったね。バルセロナとの間に差があることは明確となったが、これだけの差とは思っていないかった。技術、フィジカルの両面で差があったんだ」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
韓国が3連勝で首位通過! 主将ソン・フンミンが活躍、G大阪FWファン・ウィジョ弾などで中国との首位決戦制す
次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
閉じる