ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

イングランド対ベルギーの試合日程と放送予定/ロシアW杯グループG

15:00 JST 2018/06/27
イングランド対ベルギー
2018FIFAワールドカップ・ロシアのグループリーグも佳境。最終戦となる第3戦を迎える。イングランド代表とベルギー代表には、イングランド・プレミアリーグのスター選手が集う。勝利の女神がほほ笑むのは、どちらか。ここでは詳細な試合情報および両チームの注目選手を紹介する。

●試合日程と放送局と試合会場

日本時間6月29日3時(現地時間28日20時)カリーニングラード・スタジアム(カリーニングラード)

放送局:NHK

●両チームのプロフィール

イングランド代表(6大会連続15回目)

FIFAランク13位(2018年5月)。欧州予選では、スロバキア代表やスコットランド代表を退けて1位通過を果たす。監督は、現役時代に同国代表としても活躍したガレス・サウスゲイト、47歳。伝統の4バックではなく「3-4-2-1」を採用し、ボールをつなぐスタイルを取り入れる。

ベルギー代表(2大会連続13回目)

FIFAランク3位(2018年5月)。欧州予選は、ギリシャ代表、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表を退けて首位通過を果たす。監督は、スペイン出身のロベルト・マルチネス、44歳。「3-4-2-1」を基本フォーメーションに据える。FWロメル・ルカクやケビン・デ・ブライネら屈指のタレントを擁し、W杯初優勝も視野に入れる。

●イングランド代表の注目選手

FWハリー・ケイン(トッテナム)

1993年7月28日生まれ、24歳。188センチ、86キロ。
プレミアリーグで4シーズン連続20得点を記録する大型ストライカー。得点力だけでなく、チームに対する献身やキャプテンシーなど、メンタル面の強さも魅力となっている。代表としてのキャリアは浅いが、W杯で存在感を発揮できるか。

MFデレ・アリ(トッテナム)

1996年4月11日生まれ、22歳。188センチ、76キロ。
ユース年代から期待されているイングランドの新星。独創性と高い技術を兼ね備え、意外性のあるプレーを見せる。同じチームでプレーするFWハリー・ケインとのコンビネーションも抜群。1980年代から90年代に活躍したポール・ガスコインと比較される。

MFジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)

1990年6月17日生まれ、27歳。182センチ、67キロ。
中盤の底で攻守の要となる存在。MFスティーヴン・ジェラードの退団後、リヴァプールのキャプテンとしてチームをUEFAチャンピオンズリーグ決勝まで導いた。ハードワークをいとわない姿勢で、チームの士気を高める。

●ベルギー代表の注目選手

FWエデン・アザール(チェルシー/イングランド)

1991年1月7日生まれ、27歳。173センチ、76キロ。
リール(フランス)で才能を開花させ、12/13シーズンにチェルシーへ移籍。レギュラーとして攻撃のタクトをふるう。サイドからのカットインを得意としているが、ベルギー代表ではトップ下など、中央でプレーする機会が多い。

MFケビン・デブライネ(マンチェスター・シティ/イングランド)

1991年6月28日生まれ、26歳。181センチ、68キロ。
ジョゼップ・グアルディオラ監督のサッカーを体現するMF。高い空間把握能力を持ち、ゴールから逆算してプレーを組み立てることができる。代表でもゴールに近いポジションでのプレーを望んでいるが、守備的MFを任されることが多い。

FWロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

1993年5月13日生まれ、25歳。190センチ、94キロ。
優れた身体能力を誇る重戦車。ポジショニングも巧みで、ゴール前での存在感は圧倒的だ。空中戦やポストプレーも得意だが、俊足を生かしたプレーも披露する。今季よりマンチェスター・Uに加入すると、ほぼ2試合に1得点の割合でゴールを生み出した。

●グループGのライバル

パナマ代表(初出場)

FIFAランク55位(2018年5月)。コロンビア出身の62歳、エルナン・ゴメス監督の下、W杯初出場を成し遂げる。予選では「4-4-2」を採用したが、本大会では5バックを採用。固い守備からのカウンター攻撃で得点を狙う。DFロマン・トーレス(シアトル・サウンダーズ/USA)は188センチ、88キロと屈強。

チュニジア代表(3大会ぶり5回目)

FIFAランク14位(2018年5月)。現役時代は同国代表MFとして活躍したナビル・マールール、55歳がチームを率いる。今年になってからエリス・スヒリ(モンペリエ/フランス)ら、フランス生まれの選手を招集。彼らのハイレベルなパフォーマンスが、チーム力を底上げする。

【関連記事】
【試合日程一覧】ロシアW杯|開幕戦は6月15日のロシア対サウジ、決勝は7月16日に開催
【完全網羅】ロシアワールドカップのテレビ放送予定は?全64試合の放送スケジュール一覧
ロシアワールドカップ優勝国予想|ドイツ?ブラジル?優勝国を大胆予想!
ロシアW杯日本代表|メンバー23人が決定!日本代表の最新情報をお届け
2018年ワールドカップまるわかり!日程・放送・出場国・優勝候補ら、ロシア大会完全ガイド