イングランドとの大一番を前にクロアチアに大打撃…ラキティッチが負傷離脱

コメント()
Getty Images
クロアチア代表MFは一足先にバルセロナへ帰ることになった。

クロアチア代表は、イヴァン・ラキティッチを欠いてイングランド代表戦を迎えることになるようだ。ズラトコ・ダリッチ監督が認めた。

15日に行われたUEFAネーションズリーグでスペイン代表に3-2で勝利したクロアチア代表は、18日に敵地でイングランド代表と対戦する。この試合に勝利すればグループ首位通過を決めるが、敗戦に終われば最下位が確定し、下部リーグへと降格となる。

非常に重要な一戦を迎えるクロアチア代表だが、スペイン代表戦で途中交代したラキティッチの起用は難しいようだ。同選手は試合後に「違和感があったから交代を要求した」と故障を抱えたことを明かした。

そして、ダリッチ監督も16日にバルセロナMFがグループの行方を掛けた大一番に出場できないと語った。「負傷したから彼はバルセロナへと向かうことになる。怪しい状態であれば、リスクを冒してまで選手を起用したくはない。我々は元気で、戦う準備のできている選手を求めている。現段階でイヴァンは100%の状態ではない。残念だが、彼なしで我々はイングランドに行く」

ラキティッチの離脱はクロアチア代表だけではなく、バルセロナにとっても痛手。インターナショナルブレイク明けの24日に控えるアトレティコ・マドリーとの一戦に、前節のベティス戦で退場した同選手は出場できないが、負傷の程度によっては数試合の離脱を余儀なくされる可能性がある。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる