アダイウトンが全治6カ月の負傷…中村俊輔の離脱に続き、ジュビロ磐田に痛手

コメント()
(C)J.LEAGUE
ジュビロ磐田MFアダイウトンが全治6カ月と診断された。

ジュビロ磐田は21日、MFアダイウトンの負傷について発表した。

磐田は19日に、MF中村俊輔が全治3週間の負傷と診断されたことも発表しており、磐田にとっては攻撃のキーマンが相次いで離脱したことになる。

アダイウトンは明治安田生命J1リーグ第4節・サンフレッチェ広島戦で負傷。浜松市内の医療機関にて検査した結果、右膝前十字靭帯断裂、半月板損傷と診断された。手術を行い、トレーニング合流まで6カ月を要する見込みだ。

磐田の次戦は、4月1日の明治安田生命J1リーグ第5節・浦和レッズ戦となる。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる