アザールのストライカー起用に大満足のサッリ「得点に値する働きを見せた」

コメント()
(C)Getty Images
チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督が、2-0で勝利したマンチェスター・シティ戦を振り返った。

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督が、ベルギー代表MFエデン・アザールのストライカー起用について語った。

リーグ戦4位のチェルシーは8日、首位のマンチェスター・シティをホームに迎えた。上位対決となったこの試合は、45分にヌゴロ・カンテのゴールでチェルシーが先制。さらに78分にダビド・ルイスが貴重な追加点をマークし、2-0でチェルシーが勝利を収めた。

サッリ監督はこの試合、アルバロ・モラタとオリヴィエ・ジルーという2人のストライカーがいる中、アザールを最前線で先発させた。この起用に関して、サッリ監督は「理由は明確だ」と答え、「2人のストライカーをベンチに置くのはもったいないことだと思うかもしれないが、ボールポゼッションを高めるために中盤の選手を増やした」とコメント。“ゼロトップ”としての起用であると語った。

また、アザールのプレーについては「開始直後はうまく試合に入れていないようだったが、後半は素晴らしかった。得点に値する働きだったね」と称賛。最後に、「今日のような試合をこれからもしていきたい」と、完勝に満足感を示した。

なお、チェルシーは次節、16日にブライトンとアウェーで対戦する。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
マンチェスター・Cの有望株はドイツ行き希望か…A代表デビューもクラブでは出場なし
次の記事:
神戸が2019シーズンの背番号を発表!ビジャは7番、山口は5番に決定
次の記事:
レアル・マドリー、バルサ、チェルシーでエリクセン争奪戦か…契約は来季終了まで
次の記事:
過熱する移籍先報道に…オランダの俊英MF「決断を急ぐことはないけど、早く終わってほしい」
次の記事:
【LIVEテキスト速報します】森保ジャパン、弾みつけ決勝Tへ!日本代表vsウズベキスタン代表
閉じる