もはやリーガの伝説!アトレティコ監督シメオネが単一チームで通算250勝を達成、史上3人目の快挙

コメント()
Getty

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、13日のリーガ・エスパニョーラ第19節、本拠地ワンダ・メトロポリターノでのレバンテ戦(1−0)で、同チーム指揮官として通算250勝を達成した。

2011年12月に選手時代の古巣アトレティコに監督として帰還を果たし、チャンピオンズリーグ以外のすべてのタイトルを獲得してきたシメオネ監督。リーガでは異例となる長期政権を敷く同指揮官だが、レバンテ戦で通算250勝達成という偉業を果たしている。

1929年に創設されたリーガ・エスパニョーラの長い歴史において、単一チームで250勝を挙げた監督は、これまでに2人しか存在していなかった。レアル・マドリーを1959年から1974年まで率いた故ミゲル・ムニョス氏、そしてアトレティコを4度(1974~80年、1982~87年、1991~93年、2001~03年)にわたって率いた故ルイス・アラゴネス氏だ。シメオネ監督は、史上3人目の偉業を達成したことになる。

またシメオネ監督は406試合で250勝を達成とその勝率は61%に上る。これはムニョス氏(605試合357勝、勝率59%)、アラゴネス氏(567試合274勝、勝率48%)を上回るものだ。

シメオネ監督の先輩指揮官とも称せるアラゴネス氏の名言には「勝って、勝って、勝って、勝って、また勝つ。30分間、私がそう言い続けることを望むかい? しかしながら諸君、それこそがフットボールなんだよ」というものがある。その言葉を長きにわたって実現するシメオネ監督は、すでにリーガの生ける伝説となった言えそうだ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
モラタ獲得を目指すアトレティコ、予算確保のためにジェルソンをモナコに放出へ
次の記事:
全員が決戦へいい準備を。権田修一「誰が出るかもわからない状況の中で…」
次の記事:
フラム、32歳バベル獲得の次は岡崎やG・ケーヒル?1部残留に向け補強の年齢制限撤廃
次の記事:
吉田麻也、サウジとの前回対戦は「比較材料にならない」。弱点は「集中力を欠くシーンが多い」
次の記事:
直近4試合ベンチ外も…エメリ、エジル退団を否定。チェルシーとの大一番での起用も示唆
閉じる