ひざのじん帯損傷で離脱中の井手口陽介、1月の復帰を目指す「冬のキャンプに参加して…」

コメント()
Getty Images
9月末の試合で負傷した井手口はできる限り早くに復帰したいと話した。

ブンデスリーガ2部グロイター・フュルトに所属する井手口陽介は、来年1月の復帰を目標にしていると話した。

今夏にリーズ・ユナイテッドからレンタルでグロイター・フュルトに加入した井手口。しかし、9月末の試合で後十字じん帯断裂の重傷を負い、現在に至るまで約2カ月半の離脱を余儀なくされている。その後手術を受けず、地道な治療を選択した同選手は、日本に帰国してリハビリに専念。先日にはクラブのテクニカルディレクターも回復が順調であると明かしていた。

そんな中、井手口はリーグ戦中断期間中の来年1月に行われるトレーニングキャンプでチームに復帰したいとドイツ『nordbayern』に語った。「1月のトレーニングキャンプに参加して、完全にトレーニングを行えると期待している。チームを助けるためにできる限り早くに復帰したい」

また、現在のひざの状態についても「状態が完璧というわけではないけれど、それほど大きな問題でもない」と話した井手口は、今後自転車を使ったトレーニングやスタビリティエクササイズを中心に行い、徐々にトレーニングの負荷を上げていくようだ。

グロイター・フュルトに加入して以降、4試合に出場し、1ゴールを記録する井手口は、重傷を乗り越え、再びドイツの舞台で輝くことができるのだろうか。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる