ここ3戦4発のジェイ、チームを高みへ「もともと目標は残留ではなくACLだった」

コメント()
(C)J.LEAGUE
北海道コンサドーレ札幌のFWジェイが名古屋グランパス戦後にコメントを残した。

北海道コンサドーレ札幌のFWジェイが、28日に行われた明治安田生命J1リーグ第18節延期分の名古屋グランパス戦後にコメントを残した。

この試合で先発したジェイは、8分にPKのチャンスを確実に決めると、1-1で迎えた42分にもチャナティップのお膳立てからゴール。今季リーグ戦のゴール数を「8」に伸ばし、2-1の勝利に大きく貢献した。

試合後、ジェイは「とても幸せです。自分がゴールを決めるのは嬉しいですが、それが勝利につながることが大事。勝ち点3を取れたことが一番大事です」と、自身のゴールよりもチームの勝利の重要性を強調した。

また、これで札幌は残留を確定させるとともに、アジア・チャンピオンズリーグ出場圏内の3位に浮上した。ジェイは順位について、「シーズンが始まる前から言っていたのが、僕たちの目標は残留ではなくACLだった。それは最初からそうだった。最近の試合の流れは悪くなったが勝ち点3を取ることができてなかった。今日は頑張って勝ち点3を取れたのがとても嬉しいです」と、ACL出場権獲得を見据えた。

さらに、今後控える4試合に向けて、「これからの残り試合はすべて大きな試合。毎試合、みんなが素晴らしいパフォーマンスをして勝ち点3を取るのが大事です」とコメント。ここ3戦4発と調子を上げてきた元イングランド代表FWの存在は、チームにとって大きな後押しとなりそうだ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる