ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

「ここから離れることは不可能」グアルディオラ、報じられたユヴェントス行きを全面否定

17:29 JST 2019/03/10
2019-03-09 Josep Guardiola

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、報道されているユヴェントス行きを否定した。

2016年にマンチェスター・Cの指揮官に就任したグアルディオラ監督は、1年目こそ無冠に終わるも、昨シーズンは他のクラブを圧倒し、プレミアリーグ優勝とカラバオカップ制覇の国内2冠を達成。さらに、今シーズンもカラバオカップで連覇を達成すると、現在リーグ戦でも首位に立つなど好調を続ける。

そんな中8日、突如、スペイン、ドイツ、イングランドと指揮を執った全てのクラブで国内リーグを制した名将グアルディオラ監督がマッシミリアーノ・アッレグリ監督の後任としてユヴェントスと口頭合意に至ったと『Radio CRC』の公式ツイッターが伝え、大手メディアがこぞって報じた。3-1で勝利した9日のワトフォード戦の後、同指揮官はこの噂は出まかせだとやや憤慨した様子で強調した。

「なぜ大衆紙が私がイタリアに行くと伝えたのか理解できない。私はまだこのクラブと2年間の契約が残っているし、解任されるまでどこにも行くことはない。まだまだここで指揮を執りたいと考えている」

「クラブや私の代理人、ユヴェントスにコンタクトを取っていないにもかかわらず、なぜ誰もがそのようなことを言うのか本当にわからない。アッレグリには申し訳なく思う。まだここでの契約が残っているから、ここから離れることは不可能だ。少なくともこれからの2シーズンで私がユヴェントスに行くことはない」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など