thumbnail こんにちは,

モイーズ監督は完全移籍を希望していたとみられるが…

マンチェスター・ユナイテッドは、サンダーランドが関心を寄せるMFアドナン・ジャヌザイを完全移籍させず、レンタル移籍だけ認める方針だ。『Goal』の取材で分かった。

ジャヌザイはサンダーランドのデイビッド・モイーズ監督がユナイテッドを率いた2013-14シーズン以降、チーム内でポジションを確立できず、昨季はボルシア・ドルトムントにレンタル移籍したが、シーズン途中でユナイテッドに戻っている。

今季からユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、ジャヌザイを構想外としている。だが、ユナイテッドはジャヌザイを完全移籍で獲得しようとするサンダーランドに抗ってきた。

モイーズ監督はジャヌザイの完全移籍での獲得を望んでいたとされるが、レンタルしか応じないとするユナイテッドの意向を受け入れることで断念した。

ユナイテッドは先日獲得したMFポール・ポグバの“二の舞”になることを懸念しているとみられる。4年前にフリーで去ったポグバを取り戻すために、ユナイテッドは9380万ポンド(約123億円)という史上最高額の移籍金を支払わなければならなかった。

ジャヌザイはユナイテッドで通算63試合に出場し、5ゴールを挙げている。

関連