thumbnail こんにちは,

アーセナルのスカウト陣が26日、イタリアの若手4選手の視察にレッジョ・エミリアを訪れた。イタリア紙が伝えている。

 

アーセナルのスカウトが26日、レッジョ・エミリアで行われたサッスオーロ対ミラン戦(0-1)を視察した。目当ては両チームの若手4選手であると、イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。

 

サッスオーロの本拠地マペイを訪れたアーセナルのスカウトが視察したのは、イタリアで注目されている若手の4選手だ。

 

その1人はミランのMFマヌエル・ロカテッリだ。今シーズン、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督率いる若手主体のミランでブレークした19歳だ。26日の試合では出場機会は訪れなかった。

 

残りの3選手はいずれもサッスオーロに所属している。22歳のFWドメニコ・ベラルディ、20歳のMFロレンツォ・ペレグリーニ、23歳のMFマッテオ・ポリターノだ。ベラルディはPKを外し、先制点のチャンスを潰すなど精彩を欠いた一方、ポジターノは技術面で素晴らしい才能の片鱗を見せている。そして最も良かったのはペレグリーニ。スタメンに定着している期待の若手は、技術面でのクオリティに加え、個の力を発揮をフランス人指揮官の前で披露した。

 

今夏には、イタリアの若手選手の獲得が実現するのか、アーセナルの動向が注目されるところだ。

 

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

関連