モウリーニョ、自身4度目のEFLカップ制覇でファーガソン氏の優勝回数に並ぶ

チェルシー時代に3度のEFLカップ制覇を達成しているモウリーニョ監督は、3-2でサウサンプトンを破り、ファーガソン氏とクラフ氏のEFLカップ優勝回数に並んだ。

マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、EFLカップ決勝でサウサンプトンを3-2で退け、アレックス・ファーガソン氏らと並ぶ通算4度目のEFLカップ優勝を飾っている。

26日にウェンブリー・スタジアムで行われたマンチェスター・ユナイテッド対サウサンプトンの一戦は、序盤にマノロ・ガッビアディーニのゴールがオフサイドで取り消しになるなどユナイテッドにとって幸運な展開で試合が進む中、エースのズラタン・イブラヒモビッチとジェシー・リンガードの得点で2-1で前半を折り返す。一時は同点に追いつかれるも、87分にイブラヒモビッチがこの日2点目を挙げ勝利を手繰り寄せた。

この勝利でクラブを5回目のEFLカップ制覇へと導いたモウリーニョは、自身にとって同大会4度目の戴冠となった。4度のEFLカップ制覇はユナイテッド元監督のファーガソン氏とブライアン・クラフ氏の2人の名将と並ぶ優勝回数となっている。

モウリーニョ監督は、チェルシー時代の2005年、2007年、そして2015年にEFLカップでトロフィーを掲げており、ユナイテッドの監督に就任して以降、コミュニティー・シールドに次ぐ2つ目のタイトル獲得となった。さらにポルトガル人監督は、就任1年目でメジャータイトルを獲得した初のマンチェスター・ユナイテッド監督という記録も樹立している。

EFLカップのライブ&オンデマンドを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。