thumbnail こんにちは,

日本代表FW岡崎慎司の加入が決まったレスター・シティは30日、ナイジェル・ピアソン監督(51)の解任を発表した。

ピアソン監督率いるレスターは、2014−15シーズンのプレミアリーグ終盤戦で驚異的な巻き返しを見せて、降格を回避。14位でシーズンを終えた指揮官の評価は高まったが、クラブは突如解任を発表した。

クラブは公式声明の中で、「フロントはナイジェルの功績を認めている」としたものの、「根本的に、大局的な観点で我々との間に違いがある」として解任に至ったことを発表した。

具体的なことには触れられていない。一部では、ピアソン監督の息子であるジェームズ・ピアソンがタイでチームメートほか2人と乱交騒ぎに加わって解雇されたことも影響した可能性があると報じられている。いずれにしても、ここにきて指揮官が交代することは、チームに大きな影響があるに違いない。

冬の移籍市場でも岡崎を狙っていたレスター。監督の意向もあっての補強だったはずだが、いきなり異なる指導者にアピールを始めることになりそうだ。

関連