ファーガソン:「香川復帰まであと2、3週間」

ダービーはやはり困難か
マンチェスター・ユナイテッドに所属する日本代表MF香川真司は、現在負傷で離脱している。サー・アレックス・ファーガソン監督によると、「あと2、3週間」で復帰できるとのことだ。

香川は10月23日のチャンピオンズリーグ・ブラガ戦で左ひざを負傷し、戦列を離れている。負傷直後は1カ月程度の離脱とファーガソン監督が話していたが、その後の回復が遅れており、今月19日にはあと4週間程度必要ということを指揮官が明かしていた。

香川の復帰について問われたファーガソン監督は30日、「あと2、3週間は不在」になるとコメント。12月9日に行われるマンチェスター・シティとのダービーマッチにはやはり間に合わないようだ。

プレミアリーグで首位を走るユナイテッドは12月1日にレディングと対戦する。