thumbnail こんにちは,

「興味深いオファーが来れば…」

アーセナルDFヨハン・ジュルーは、この夏の身の振り方を考えているようだ。同選手は出場機会を求めており、移籍することも視野に入れているようである。

DFトーマス・ヴェルメーレンやDFローラン・コシルニー、DFペア・メルテザッカーにポジションを奪われ、センターバックとしての出場機会が限られているジュルー。2011-12シーズンは、プレミアリーグで先発14試合出場にとどまり、右サイドで使われることもあった。

スイス代表のオットマール・ヒッツフェルト監督は先日、「代表に選ばれたければ、彼はもっとクラブで試合に出る必要がある。アーセナルではそうではない」とコメント。ジュルーの代表選出に懸念があることを明かした。

これを受け、ジュルーは移籍も考えている様子。スイス『20 Minuten』で、同選手は次のように話している。

「僕のアーセナルでの状況は簡単ではない。これほどプレーできないことはなかった。特に、自分のポジションでプレーできなかったことはね。興味深いオファーが来れば、注意深く検討するだろう」

だが、ジュルーはアーセナルと2015年までの契約を結んだばかりだ。レギュラーの座を求めて新天地を目指すとなれば、レンタル移籍が濃厚と見られるが…?

関連