thumbnail こんにちは,

「試合が待ち遠しい」

QPRに所属するMFジョーイ・バートンは、プレミアリーグ最終節で波乱を起こすつもりだ。マンチェスター・シティから勝ち点を奪い、自力で残留を決めることを誓っている。

首位シティは、最終節でQPRに勝てば、プレミアリーグの優勝はほぼ確実という状況。しかしバートンは、シティが油断するようなことがあればタイトルを獲得することはできないと、虎視眈々と勝ち点を狙っている。

試合を楽しみにするバートンは、次のように話した。

「試合が待ち遠しいね。早くシティと戦いたい。僕たちを押し込んで試合に勝ち、優勝するつもりだろう。ただ、そういった気持ちできたら、むこうは現実に直面するはずだ。プレッシャーはむこうにあるよ」

QPRは現在、プレミアリーグで17位。18位ボルトンとの勝ち点差は2で、勝ち点1以上を獲得すれば、残留がほぼ確実になる。

関連