thumbnail こんにちは,

スウェーデン代表には賛辞

イングランド代表のファビオ・カペッロ監督は、15日に行われるスウェーデン代表との国際親善試合を前に、FWズラタン・イブラヒモビッチに賛辞を送った。

ユヴェントスの監督を務めていた頃に、イブラヒモビッチをイタリアに連れて来たカペッロ監督は、イングランドのディフェンス陣は同選手を止めるために、ハードワークしなければいけないと話している。

カペッロ監督は報道陣に、「イブラヒモビッチはトップレベルの試合を一瞬で決めることができる素晴らしいプレーヤーだ」と語っている。

「私がユヴェントスの監督だったときに、彼を連れて来た。彼がスウェーデンにとってどれだけ重要か分かっているし、彼が相手にとってどれだけ危険なのかも分かっている」

カペッロ監督は、スウェーデン代表についても称賛している。

「彼らは本当に良いチームだ。非常に組織的なプレーをする。彼らは試合のあらゆる瞬間に、どのようなプレーをすべきか理解している。スウェーデンは人口の少ない小さな国だ。しかし彼らを倒すのはいつも難しい」

関連