テリー、間もなく公式声明?

アンチェロッティ監督は残留を確信

チェルシーのカルロ・アンチェロッティ監督が、マンチェスター・シティ移籍の噂が絶えないDFジョン・テリーが、近いうちに残留を宣言する声明を発表すると示唆している。

シティは長い間テリーの獲得に動いているが、テリー自身がこれまで口を開くことはなかったため、報道が加熱していた。

アンチェロッティ監督は、イギリス『デイリー・テレグラフ』で、テリーの残留を確信していると語り、間もなく自身の去就に関するコメントを発するだろうと明かしている。

「テリーが何か問題を抱えているとは思っていない。テリーはチェルシーに残ることを望んでいるし、チェルシーは、より長い間テリーにクラブのキャプテンでいてほしいと思っている」

アンチェロッティ監督はまた、テリーがシティからの関心をクラブから伝えられなかったことに不信感を抱いているという報道を否定している。

「ノー。問題は何もない。もしシティが世界のベストプレイヤーを買いたいと思ったとしても、テリーは偉大なプレイヤーだから、当然のことだ。すべてのチームが偉大な選手を獲得したいと思っている。これは当然のことなんだよ。しかし、彼はチェルシーのキャプテンだ。彼は残るよ。彼を放出することなど不可能だ」