アルベロアがミランと1年契約で合意か、イタリア紙報じる

1年の延長オプション付き

2015−16シーズンまでレアル・マドリーに在籍したDFアルバロ・アルベロアは、どうやらミランに加わるようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

先にレアルとの契約が終了したアルベロアだが、次にプレーするクラブはミランになることが濃厚となった。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、33歳の右サイドバックはミランとの交渉に臨み、1年契約を結ぶことで合意したという。同契約には1年の延長オプションも付いているようだ。

ミランはヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が経験豊富なアルベロアの獲得を求めた模様。レアル、リヴァプールなどでプレーした歴戦のDFは、初となるセリエAでの挑戦に臨む。