thumbnail こんにちは,

冬の移籍市場での補強として、ベティスはブラジル代表歴のあるFWレアンドロ・ダミアンを獲得する可能性が高くなったようだ。スペインメディアが伝えている。

L・ダミアンは25日午前にセビージャに到着し、ベティス加入に向けてメディカルチェックを受けることが予定されているという。特に問題がなければそのまま契約が成立することになりそうだ。フアン・カルロス・オジェロ会長は同選手について、「ブラジル代表の素晴らしいFWだ。連れて来ることができるようにあらゆる手を尽くしたい」と話したと報じられている。

インテルナシオナウやサントスなどでもプレーしたL・ダミアンは、2015年はサントスからクルゼイロへとレンタルされ、その後契約が満了して現在はフリーとなっている。過去にもトッテナムやナポリなど欧州クラブへの移籍がたびたび噂されたが、26歳での欧州初挑戦となりそうだ。

L・ダミアンは2011年にブラジル代表にデビューし、翌年にはブラジルが準優勝に終わったロンドン・オリンピックで得点王のタイトルを獲得。2013年コンフェデレーションズカップには当初招集されたが負傷で離脱し、その後はセレソンでプレーしていない。昨年のコパ・アメリカでは予備招集メンバーに含まれたが大会出場はならなかった。

関連